日本医療福祉アカデミー 口コミ・評判


日本医療福祉アカデミーについて
日本医療福祉アカデミーとは介護職員初任者研修と呼ばれる資格を取得出来る講座を開催しているので、これから社会福祉士になりたい方が通っています。
自宅学習とスクーリングを中心として勉強を始めますから無理なく知識を得られますし、スクーリングでは独学で学びづらい認知症や高齢者の病気の詳細といった点について指導するので試験対策も行えるのです。
実技スクーリングでは食事の介助から車椅子の移動といった様々な活動を通して経験を積むようにし、現場で問題なく働けるスタッフを育成しています。
こうした勉強を行った後は修了試験を受けて合格することで資格を取得出来るのです。
修了試験は60点以上で合格となっていますが内容は普通レベルですから、基礎についてしっかりと理解している方は問題なく受かります。
万が一不合格の結果に終わってしまったとしても再評価試験が行われるので、そちらを受けることで資格取得が可能です。
料金の支払いについて
日本医療福祉アカデミーでは一括払いと3分割払いといった様々な方法が用意されていますから、自身の都合に合っているものを選択出来るのです。
お金の支払いを早めに終えたい時は一括払いを利用し、負担を極力抑えたい或いは余裕があまりない時は3分割払いを利用して下さい。
一括払いを利用する際には69000円を支払う必要があり、3分割払いは1回目で25000円を払い3回目には19000円を特定の口座に振り込まなくてはいけません。
これらの費用の中にはテキスト代が含まれていますから、後々で追加料金が発生することはないです。
申し込みしたい時は資料請求を行い、専用の用紙に必要事項を記入して送ることで手続き完了となります。
日本医療福祉アカデミーの口コミについて
「ずっと前から介護職員初任者研修の資格を取得しなくてはいけないって思っていたから日本医療福祉アカデミーに通いました。日本医療福祉アカデミーが作っているテキストは読みやすかったですし、実技演習も分かりやすかったから短期間でかなりの経験を積めた気がします。今なら現場に駆り出されても十分やっていけそうだと思えます」

ランキング

ほっと倶楽部

  • 福祉専門
  • 就職・転職に強い
  • お得な割引制度
  • 働きながら資格取得

ほっと倶楽部は福祉専門の人材を取り扱っているニッソーネットが運営している介護資格の講座プログラムです。

2004年の開講以来、15,000人の修了生を輩出!これから介護や福祉の道に進もうとしている人達は、介護の資格を取得した後の就職支援も全力でサポートしてくれるのが実際の講座体験者の方の喜びの声として多いのが特徴です。

目的別に講座セミナーを選択することができ、場所も駅からすぐなので仕事終わりなどの余裕のある時間でスキルアップに努めれますよ!

どのようなカリキュラムなのか詳しく知りたい方は、無料のパンフレットを取り寄せましょう!

ほっと倶楽部について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。


このページのトップへ